気象予報士の河津真人(@makotokawazu)です。
きょうも東京は蒸し風呂のような高温&多湿状態でひじょうに蒸し暑かったんですが、北陸ではもっと暑くなっていました。そんな中きょうは実は立秋で、暦の上では秋になります。毎年そうなんですが、この暑い盛りに秋ですと言われてもピンとこないですよね…。



台風5号は和歌山県に上陸



九州に上陸か、いや四国に上陸かと言われていた台風5号ですが、きょう午後3時半ごろに和歌山県北部に上陸しました。普通の台風よりも速度が遅かったので、やっと上陸か…といった感じがします。このブログでも連日台風について書きましたしね。


ただ、これで終わりではもちろんなくて、東日本や東北ではこれから雨のピークを迎えます。山沿いを中心に激しい降り方をしそうなのでご注意ください。関東では朝に雨はやんでも風が強そうなので、交通機関に影響が出る心配は残ります。状況をよく確認して行動してください。

台風通過後も猛暑はつづく


台風5号が過ぎ去ればひとまず天気は落ち着きそうですが、気温は落ち着きません。お盆にかけて厳しい暑さがつづきそうです。東京でも9日(水)は35℃予想と猛烈な暑さ、関東内陸部ではさらに高くなりそうなので、今後も熱中症にはお気をつけください。