気象予報士の河津真人(@makotokawazu)です。
きのう記事に書いた通り、きょうの関東は雨で気温は低くなりました。東京の最高気温は28.2℃ですがこれは未明に出た気温で、正午は23.7℃しかなかったんです。一方で、名古屋は35.1℃まで上がって今年初の猛暑日に。名古屋は暑いイメージがあったんですが、意外と今年はまだ35℃を超えていなかったんですね。

27日も関東は暑さ控えめ


あすは高気圧の範囲内というところが多く、広い範囲で晴れ間が出る見込みです。そんな中、東京は曇りマークひとつとなっています。北東方向からの比較的涼しくて湿った空気が入ってくるからで、きょうほどではないですが、あすも関東では弱い雨の降る可能性があります。また、この時期としては気温の上がり方も鈍く、東京は27℃予想。個人的には暑さがおさえられるのは歓迎です~。

台風9号が発生 日本の南海上は混迷を極める


きょうはヤフー動画の撮影だったんですが、撮影が終わった直後に9号が発生しました。その9号と5号が月末にかけて日本の南海上で近づいていきます。気象用語で藤原の効果というのがあるんですが、台風同士が近づくと、ひとつの時には見られない複雑な動きをすることがあるんです。そんなわけで8月に入ってからこの2つの台風がどのように動くのか注意しなければなりません。実は海外などのデータを見ると、台風がかなり近づいて大きな影響が出る予測もみられます。夏休みで旅行予定の方も少なくないと思うんですが、気象情報や当ブログをこまめに確認してください。