気象予報士の河津真人(@makotokawazu)です。
東・北日本はこの週末猛烈な暑さに見舞われました。↑でツイートした館林は37.0℃まで上がるなど目まいのするような暑さになっています。東京はけさの時点で予想最高気温が35℃となっていて、都心でも今年初の猛暑日か!?となったんですが、結果的には32.5℃、もちろん暑かったんですが、なんとなく肩すかしをくらった気分になってしまいました。

あす10日も猛暑がつづく


あす10日(月)の気温の予想動画です。
午前中から赤い表示で30℃以上になるところが多くなりそうですし、一部では紫色の35℃以上の表示も見られます。とにかく暑いですね…。

暑さは最凶の気象災害



日曜日なのでチーム森田のブログを更新しました。台風や前線による大雨や大雪の被害が毎年ニュースになりますが、こういった気象による災害で亡くなられた人数を単純に比較してみると、暑さによる熱中症が原因で亡くなられた方が圧倒的に多いことがわかります。大雨や大雪の場合は交通機関が乱れたりと日常生活への影響が大きいですが、死の危険性が高いのは暑さであることは間違いないのではないでしょうか。もっともっと注意喚起が必要だと思います。