気象予報士の河津真人(@makotokawazu)です。
きょうは台風3号が発生しました。あれよあれよという間に発達して、あさって4日(火)ごろには九州に近づいてきそうです。もちろんそのころには勢力は落ちてきていると思うんですが、梅雨前線も停滞していますので各地で大雨になるおそれがあります。きょうの暑さといい、7月に入っていきなり気象が荒々しくなってきました。

台風・大雨・厳暑に警戒



まずは雨の予想動画です。北陸などではすでに大雨になっているんですが、あす~あさってにかけても雨が続くため警戒が必要です。(フジロック期間中だったと考えるとおそろしい…)台風は先島諸島を通過した後も北上を続け、4日の朝くらいにはかなり九州に近づいていそうです。お住いの地域ではどのような降り方をしそうか、動画でチェックしてみてください。


きょうの東京は32.0℃まで上がって今年一番気温が高くなったんですが、あすはそれを上回る気温となって、一層暑さが厳しくなりそうです。35℃以上の猛暑日になるところもチラホラ出てきそうなので、ほんと無理せず屋内で空調を使ってお過ごしください。

集中豪雨は夜間に多い



日曜日はチーム森田ブログも書いています。(こっちはやや難しめの話を書くようにしています)
集中豪雨って聞くと夕立って言葉もあるように、日中とか午後に多いというイメージがあるかもしれないんですが、実は夜間に多いんです。夜なんで情報も手薄になりますし、外に避難しに出るのも難しくて危険なんです。今後の大雨シーズンに備えて頭の片隅にでも入れておいてください。