気象予報士の河津(@makotokawazu)です。
三連休中日のきょう19日は、新潟県などを除いて晴れたところが多くなりましたね。東京の最高気温は18.6℃と4月中旬並みになりました。コートなしでも過ごせるようになると、春本番という感じがしますね。ただ、きょうは花粉がスゴイ!と辛そうにしている方も多かったので、晴れて暖かいのはいいことばかりでもないようですね。

連休最終日は西から天気下り坂


あす20日の予想天気図です。あすは祝日の春分の日ですね。関東地方などはあすも高気圧の範囲内。ざっくり言えば高気圧=晴れなのであすもお出かけによい天気となりそうです。一方で西からは前線が近づいていますから、九州などでは雨が降り出します。

どうでもいいことですが、天気予報で最初に「天気が下り坂」って言いだした人は誰なんでしょうね。比喩的表現なんですが、これほど浸透しているワードもなかなかない気がします。

ということで20日からあさって21日(火)にかけての雨の予想です。お住まいの地域では何時ごろから雨が降りそうか確認してみてください。関東では21日の午前9時以降に雨となりそうなので、あすまた動画をアップしようと思います。

春分の日から紫外線対策を始めよう!



このブログを始める前から、会社で運営しているブログを毎週日曜日に書いています。そちらでも天気に関係しているんだか関係していないんだかわからない事を勝手気ままに書いているのですが、土用の丑の日=ウナギが浸透してるんだから春分の日=紫外線対策もアピールしていけば浸透するのでは?と思って書きました。何気にきょう日焼け止めのCMやっていたので、企業はそんなのとっくに思いついてるのかもしれないですが(汗)