気象予報士の河津(@makotokawazu)です。
きょう7日は日本海側で広く雪となりましたが、その雪雲が太平洋側にも流れ込んでいるのが動画を見るとわかります。降らないだろうと高をくくって洗濯物を外干しした朝の自分を責めたい…。上空の寒気が強いとこういうことも起こります。

あす8日も雪が続く


8日の予想天気図ですが、きょうとあまり大きな変化はありません。日本の西には高気圧があって、東には低気圧があります。冬によくみられる気圧配置です。配置に変化がないということは、あすも同じような天気になるってことです。

雪雨の予想


あすの雪や雨の予想動画です。日本海側の地方では引き続き広く雪となりそうです。太平洋側でもあまり予想では出ていませんが、局地的に雨雲がかかるかもしれないです。強く降ったりはしませんが、念のため心づもりをしておいた方がいいかなと思います。

予想動画を見るだけでも天気がどうなりそうかがかなり分かる時代になってきましたが、日によっては予想外のことも起こるので、気象予報士の言葉に耳を傾けてくれるとありがたいです。

朝の冷え込みが強い


 

きょうよりもさらに上空の寒気が強くなるので、地上の気温も低くなります。東京1℃、名古屋0℃ってのは真冬の数字ですよ…。風邪引かないようにしてください。昼間でもひとけた台のところが多くなりそうです。ただ、寒さのピークとしてはあすで、9日(木)以降は寒さが少し和らいでくると思います。